So-net無料ブログ作成

財務省高級官僚より頭いいわ [政治]

10月から消費税が10%に上がるらしいが、混乱するのは目に見えている。
何だって、食料品は生活必需品なので軽減税率を適用して8%に据え置くが外食するのは贅沢なので10%に増税だとよ。外食が贅沢、いつの時代の話しだ?
例えば、テーマパークなどの屋台でソフトクリームを買って備え付けのベンチに座って食べれば外食なので10%、歩いて食べれば持ち帰りなので8%なるんだそうな。
更に、スーパーで弁当を買っても同じ事。レジで「お持ち帰りですか?」と聞かれて「ハイ」と答えれば当然8%で済むが、スーパーの食事処で食べたらどうなるの?レジ係はその後のお客の動向を監視しなければならないのか?その他にも紛らわしい仕分けが盛りだくさん。二重税制に対応するレジスターの導入が進まない中小業者の悲鳴が聞こえてくる。
そこで、牛丼チェーンなどではどちらの場合でも同じ金額になるように、元の牛丼の価格を調整すると言う。
何だか二重価格制のようで疑問な点もあるのだが、財務省のエリート官僚よりは現実を見据えた対応だと思われる。
エリート官僚、足し算引き算は得意だろうが、経済政策に関しては小学生並みだ。
そして、こなんな馬鹿馬鹿しい制度を財務省の言うなりに受け入れた与党自民党も大バカ者である。
所がこのエリート官僚達、新聞業界には気を遣って新聞代は8%だと。今はネットの時代、新聞が情報を得るための生活必需品だとは思えないのだが。

PS:こんな笑えない話しも。柏餅をくるんでいる葉っぱ食用ではないので包装と見なされ、
あああその仕入れ値には10%の消費税が。一方桜餅の葉っぱは食べるので食品と見なされ
あああ8%に据え置き。こんな馬鹿馬鹿しい仕分け、誰が考えるの?

また私の頭では理解出来ない点も。政府は、
消費増税などで増える国民の負担分は6兆3千億円と試算。一方、
ポイント還元などで負担分を帳消しにする6兆6千億円規模の対策を打ち出したと言うが、これでは税収は増えないのではないか?
デフレ脱却も遠のく消費税増税、延期また廃止を決断することだな [パンチ]


相変わらずの韓国情勢。糞大統領はアクセルとブレーキを踏み間違えて、国民もろとも奈落の底へ転落する大暴走を始めたようだ。
そして、支持率低下を防ぐための相変わらずの反日攻勢。取り巻き連中が大統領に気に入られようと「こんな手がありますよ」と注進合戦をしているのではないのか?
暴走の果てに韓国が自壊するのはご勝手だが、危惧することは核保有国として南北朝鮮が統一された後のこと。トランプ大統領は対北朝鮮強硬派のボルトン補佐官を罷免して、対話優先に舵を切ったようだが、米国にとって脅威となる ICBM さえ持たなければ核保有を容認するのではないか?
それに対して憲法改正さえも遅々として進まない日本の政治。国民の生命・財産をどう守るつもりなのかを与野党に問いたい。

自国の旅客機に装備されているエンジンのファン・ブレードにさえも旭日旗に似ているとイチャモンをつける韓国のこと、純粋なスポーツの祭典であるオリンピックがらみで嫌がらせをして来たとしても驚くには当たらないか。大韓障害者体育会なる団体がパラリンピックのメダルの
1.jpgデザインが旭日旗に似ているとして IOC と JOC に抗議すると発表したらしいが、どうしろと言うのだろう?

仕方がないので、表彰台に上がった韓国選手には「メダル欲しいですか、持ち帰りますか?」と聞くべきでしょう。
韓国の選手諸君。メダルを受け取ったりしたら、
帰国後に親日派として袋だたきに遭うのではと危惧するが故の親切心なんだがね。


話は変わって同じスポーツの話題。大相撲秋場所がたけなわになってきましたが、今の相撲は
突き押し相撲 vs 引き技はたき込み 全盛であっけない勝負が多すぎる。怪我も多いはずだ。熱のこもったガップリ四つ相撲は過去のことか。
どうです、貴景勝 の相撲は面白いですか?手に汗をにぎりますか?それに比べて 炎鵬 の取り口の面白いこと!人気も賞金もうなぎ上り。明日も期待してまっせ [わーい(嬉しい顔)]
nice!(15)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 12

oldfogy

不時着

昨13日ネットニュースで今年2月フランクフルト発メキシコ・カンクン行きのA330パイロットがコーヒーをこぼした為機器から煙が出アイランド・シャノン空港に行き先を変更し着陸したと報じられました。
by oldfogy (2019-09-14 11:25) 

oldfogy

咄嗟に頭に浮かんだ映画がありました。不時着です。多分、60年位前の映画でグレン・フォードが会社内で事故調査を担当、ロッド・テーラーが機長。Flight attendant(CAは和製英語の類い)が離陸前に持って来たコーヒーをセンター・ペデスタル(機長と副操縦士の間の操作盤)に置いた為離陸後カップが倒れ事故に至った。
by oldfogy (2019-09-14 11:33) 

oldfogy

勿論、そんな所にコーヒーなんか置くわけはありませんがそこは映画。
今回のA330は、機長がエアバス独特の座席前にあるチャート等を置く引き出し式の(ある種の)物置にコーヒーを置いた為手が滑りセンター・ペデスタルにこぼしてしまった。
by oldfogy (2019-09-14 11:40) 

oldfogy

コーヒーがACP(Audio Control Panel:通信機器の操作盤)に溢れ(多分、所謂、ショートした為)発煙・発熱した為シャノンへDivert。

映画は、離陸直後のEngine failureに対処出来なかったパイロット・ミスとされたのを戦友であるグレン・フォードが汚名挽回のため実際に飛行実験まで行います。
by oldfogy (2019-09-14 11:47) 

oldfogy

以上を書いた後、ネットで映画の「不時着」なんかあるわけがない (DVDなんか無い時代)と思いましたが検索したところ、ナント!DVDがありました。衝動買(笑)
by oldfogy (2019-09-14 11:53) 

oldfogy

エアバスは、飲み物はカップホルダーに置くように定めていますが、運航していたコンドル航空のカップはやや小さくカップホルダーに置くと取るのが難しいそうです。イギリスの事故調査当局は必ず蓋付カップを使うように提言しています。

又、ハイジャックにならないよう気をつけます。

でもね、半世紀も前のフィクションがほぼ現実になるなんてことがあるのでビックリ。

by oldfogy (2019-09-14 11:59) 

oldfogy

それにしても和訳の下手くそな事。

私は、ネットニュース「緊急着陸」の内容がよく分からないので原文を探して読みました。

どの英文も緊急着陸(Emergency landing)とは書いていない。Divertedや
Unexpected landingと書いています。

この差は機長が緊急状態(Mayday callまたはまPan-Pan call) を宣言するか否か。
また、ACPも全く分かっていない。この辺りが、航空後進国日本の実態か。

by oldfogy (2019-09-14 12:12) 

無責任一代男

映画は実際にはありえない事を取り上げたら大ヒットするようですが、ダイハード以上の事やった9.11事故だけは例外でした。
ハドソン川の奇跡は人類史上最大の判断。
PCにお茶こぼして事故にはなりませんが、FMSにコーヒーぶちまけて動かなくなったらえらい事ですね。
by 無責任一代男 (2019-09-14 12:45) 

Gen.Lee

航空に限らず、船舶、医療に関する和訳には
おかしなものが多いですね。
取材、そこから記事にするのでしょうが裏ずけの
調査をしないのか、出来ないのか、だから新聞を
読まない、ましてやTVは視ない。
取材記者の劣化か。
研究社の英和大辞典(昭和45年版)をまだ使って
いますが、さすがに現代英語の和訳がないこともあります。
no connection どう訳します。
かつての政権政党の議員に小説と事実を混同したアホが
いましたね。





by Gen.Lee (2019-09-16 10:30) 

FD

記憶に残る古い映画が DVD 化されて発売されている。見つけた時の
喜びが実感出来ます。
私も 1959年作の「逆襲の河」が欲しいのですが、さすがに見つかりません。
女優のドーン・アダムス(Dawn Addams)に魅了されました。
歳が知れてしまいますが。

by FD (2019-09-21 17:06) 

oldfogy

「不時着」ガッカリ。私はどんな駄作でも航空映画は大好き。ただし、本物が飛ばなければなりません。不時着に出てくる旅客機はオモチャ。しかも、途轍もなく変。
水平尾翼の「下」にエンジンがぶら下がっています。胴体後方にエンジンを着けたのは当時なら、シュド・カラベラかBAC111(バック・ワン-イレブン)。その後、名機B727へと繋がります。
水平尾翼下面はどう見ても変。

スザンヌ・プレシェット、ドロシー・マローンが出ていてビックリ(笑)
by oldfogy (2019-09-23 14:23) 

oldfogy

トーマス・クック倒産!

同社は海外では極め有名かつ古参の旅行会社で、先日、パイロットがコーヒーをACPにこぼしてシャノン空港に臨時着陸したコンドル航空の親会社でもあります。
私は、海外で両替にも利用しました。
寂しく感じます。
by oldfogy (2019-09-23 15:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。